会社概要

当社の理念

私たち愛真工芸はSIGNという分野で情報発信をしてきました。
これからも新しい世紀への情報発信に対してあくなき追求をする努力をしてまいります。同時に私たちがこれまで培ってきたノウハウ、技術力を生かし、地球が出しているSIGNALを受け止め、そして私たちがそれらを改善するため、新しい分野へとSTARTし挑戦していこうと思っています。


代表取締役 前田 意礎志

会社概要

創業
昭和55年1月
法人設立
平成2年3月
資本金
1,000万円
従業員数
15名
本社 所在地
愛媛県今治市中寺1044番地
TEL
0898-32-5272
FAX
0898-24-2471

会社沿革

昭和55年1月
今治市にて愛真工芸社としてプラスチック彫刻銘板業を創業
昭和57年4月
プラスチック加工を始める
昭和58年4月
スクリーン印刷を始める
昭和59年5月
地区業界に先立 コンピューター彫刻を始める
昭和60年6月
自動印刷機を導入
昭和62年10月
製版設備を導入
平成元年3月
軽鉄・真ちゅう・ステンレス精密加工、彫刻を本格的に始める
平成2年3月
愛真工芸株式会社を設立、同時に移転と工場敷地拡張
平成3年5月
本県では最初の大型彫刻NC機を導入し、全ての彫刻をコンピューター化
平成3年9月
看板の製作を始める
平成3年11月
NCルーター(2000×2600)を導入
平成24年4月
ローランド・インクジェットプリンター導入(ホワイト・メタリックカラー対応)